2017年早期販売モデル GAINT おすすめなどなど。

2016年モデルや旧モデル車の特価セールを開催中ですが
やっぱり最新モデルに乗りたい!という方が多いですね。

既にいろいろな情報サイトでアップされてはおりますので
今更ではありますが、
私自身が感じた感覚で2017年早期販売モデルちょっと気になるものをご紹介です。

CONTEND

エントリーユーザーの方が一番気になるモデルチェンジは
アルミのDEFY・TCRが無くなってCONTEND(コンテンド)というモデルに統合されました。
既に当店でも納車しておりますコンテンド。
初めての一台の方におススメのモデルです。
wpid-20160731053405.jpg

CONTEND1 新型SORA搭載モデルです。
カタログではわかりにくい上から見た写真です。
wpid-20160731053421.jpg
wpid-20160731053436.jpg
wpid-20160731053452.jpg
wpid-20160731053505.jpg

TCR SLR

アルミのTCRはTCR SLRをフルモデルチェンジして、さらに進化してます。
(2016年モデルのTCR0もまだあります!大変お買得となってるので最後のチャンスです。)
00000127_l
この写真だと分かりにくくて悔しいので
他のサイトのリンクを張っておきます。アルミの質感がカッコいいですね。
ファンライド http://funride.jp/news/giant_new_aluminium_road2017/

これは!!西洋の槍の様に鋭いトップチューブ形状!
ダウンチューブも2016年のSLRと比べるとかなり太くなってます。
しかも軽量 7.5kg。シートクランプもフレーム内蔵。
36/52Tのプロコンパクト採用、アルテグラ装備で定価で230,000円(税抜き)
当店割引販売価格 207,000円(税抜き)一押しモデルです。これは良い!

105モデルもあります。

TCR SLR 2

標準価格: ¥165,000(税抜価格)
サイズ : 425 (XS), 445 (S), 470 (M), 500 (ML)mm
重量  : 7.9kg (470mm)   カラー : マットブラック・レッド、ブラック・イエロー
ドライブトレイン : SHIMANO 105 22 Speed

105モデルで7.9kgと。
重量だけなら2016年モデルのカーボンフレームのTCR ADVANCED2と変わらないですね。
ブレーキキャリパーからクランクまでシマノ105コンポーネントをトータル採用。
カタログでは比べにくいことろではありますが、やっぱりブレーキは大事ですよ。
00000128_067 00000128_l

CONTEND SL 1 DISC

00000129_m
ちょっと不思議なディスクロードモデルがコンテンドのディスク。
油圧ディスクなのに定価155,000円(税抜き)と驚きの価格なのですが
実はコンデンドディスクのSTIレバーは通常のワイヤータイプの機械式。
(油圧ブレーキのSTIレバーだけで5万円ぐらいですから。)
C_SL_DISC
秘密はステム一体型のデザインのコンダクトディスクブレーキシステム。
ワイヤー引きの機械式を油圧式のディスクブレーキに変換するコンバーターです。
色々メーカーから出ておりますがGAINTの独自のブレーキシステムで
ノーマルのコンテンドSLとの金額差が1万5千円と
抜群のコストパフォーマンスを発揮していますね。
ステムの前のボックスの中にオイルが入っています。
ガツン!と効くブレーキよりも、初めての方でも安心のジワッと効くブレーキとのこと。
雨天時や長い下り坂では強い味方となってくれそうです。

GRAVIER

標準価格: ¥53,000(税抜価格)
サイズ : 430 (XS), 465 (S), 500 (M), 555 (L)mm
重量  : 11.2kg (465mm)
カラー : オレンジ、ネイビー、シルバー
00000141_l
実は結構好きなモデルです。
(SEEKみたいにとんでもないカラーにしてくれないかな??と密かに願いつつ。)
MTBでは主流となった27.5インチのコンパクトなホイール径に、
街乗りには最適な太いタイヤを装備したクロスバイクです。

2016年モデルよりもちょっと太くなったタイヤサイズ1.75。
太いタイヤは重い?遅い?かっていうと
高圧なタイヤなので結構走りも軽く速いです。
700×28Cよりも空気圧管理も楽なので
通勤・通学の方には使いやすい一台じゃないかと思います。
チューブに関しても珍しいサイズでは無くなりましたからね。

700Cのホイールに太いタイヤを入れると
29インチみたいにかなり長くなってしまうので27.5インチの太タイヤのクロスバイクって扱いやすくていいです。
(店内に展示するのもコンパクトでいい)。

===================
じてんしゃのサイド商会 鴻巣店
埼玉県鴻巣市加美3-3-29
TEL/FAX 048-596-2974
info@e-saido.com http://e-saido.com
===================

Follow me!