【試乗車】 バーレー チャイルドトレーラーで子供たちとサイクリングを楽しもう!

連続のご紹介ですが
バーレーのチャイルドトレーラー取扱中です。

今回は保育園のお迎えついでに
荒川サイクリング道路をプチサイクリングしてきました。

ちょうど涼しくなってきた夕方前に保育園(子ども園なんですよね)へ
子供たちをお迎えにいってきます。
自撮り棒も導入しました!店の駐車場でパシャリ。

園内は撮影を控えさせていただき
子供たちを載せて早速大間土手へ向けて!出発進行!!

普段は園内の遊具で遊びたがってなかなか帰らない娘も
馬車(チャイルドトレーラーのことをカボチャの馬車と呼んでます。)が登場すると
自分から喜んで乗り込んでくれて助かってます。

チャイルドシートの後ろの荷物スペースには
ヘルメットや娘のカバンと水筒、息子の着替えなどなど
二人分の保育園の荷物も余裕で詰め込めます。

虫や日差しが強い場合は
メッシュのカバーや日よけが付いてます。
寒い場合は透明なビニールカバーも付いています。


今日は夕方とはいえまだ蒸し暑いので
カバーは全開にして走りました。

いつも走り出してすぐに自販機で飲み物を補充しています。
これも一つの楽しみ。
走ると涼しいのですが、念のため水分補給は忘れずに。

チャイルドシートの内側には左右にポケットが付いていますので
ペットボトルの飲み物や水筒を入れています。

保育園を出て、鴻巣高校の前を通って
鴻巣西中学校のあたりからサイクリング道路へ。
この辺りはそんなに道幅は広い方ではありませんが
チャイルドトレーラーが道路をふさいでしまうほど大きくはありません。
試乗車はバーレーでも幅広モデルのディー・ライトです。


お花が咲いてる、チョウチョが飛んでる、雲がキレイ・・
のんびりゆっくりとローギアで回しながら
子供たちの目線で発見したことを色々私に教えてくれます。

また、幼稚園の話や家のことなど話してくれる機会は貴重ですね。
今日も沢山お話しました。

そんな感じで糠田の運動場に到着!
まだまだ走り足りないようですが、
もうちょっと涼しくなったら榎本牧場に行ってジェラートを食べようね。


兄弟が並んで座れるので二人で遊べるので飽きないようです。
夕食前なので1本のジュースを2人で分けてねってお願いすると
2人で仲良く順番に飲んでました。

気になるところ、、、、として

停車の際は後ろ側に車軸側を直接ロックするブレーキが付いています。
リムを抑えたり、タイヤにバーを押し付けるブレーキではなく
ハブの裏側に直接棒が引っかかる構造になってるので
これをかけてれば車輪は回りません。

リアは念のためテールライトを取り付けております。これは社外品です。
ロードバイクで使ってるキャットアイの加速度センサータイプなので
停車時は明るく光ります。
まあそんなにスピードも出ませんが目立つことは大切です。

子供たちの足元は
生地がピンと張った状態になっています。

子供たちが乗っても問題はありませんが
そこは日本人。やっぱり綺麗に使いたいですよね。
カーショップで買ってきた車の助手席用フロアマットを敷いてみました。

思ったよりもジャストフィット。
公園で遊んで砂だらけ・泥だらけになった靴で乗り込むと
結構汚れますので、こんなのもいいかと。
振動でジュースをこぼすんですよねwおススメです。

取り付け車種は何がいいか?
貧脚の私の感想ですが
2人乗せる場合は脚力の無い方なら
とにかく軽いギアがあった方が安心かと思います。
今回は試乗しやすくフロントトリプルギアのMTBをご用意しております

ロードバイクならコンパクトドライブか、ワイドレシオのスプロケットが安心かな~。
勢いもあるので平地はさほど重さを感じませんが
2人乗せると、やはり坂道は大変なので軽すぎるぐらい軽いギアがあると安心です。
貧脚の私の感想ですが、ぜひ試乗をしてみてからご検討ください。

 

そして、スタンドは必須です!
子供たちが「喉が渇いた~」「お腹すいた~」とお話以外にも
色々要望が飛んできます。

スタンドがないと自転車をどこかに立て掛けて駐輪しないといけないですが
街中やサイクリング道路には都合よく立て掛けられる場所がない。

なので、ササッとスタンドで自転車を停めて
子供たちに対応できた方が安心です。

MTBやクロスバイクの場合はセンタースタンドですが
ダブルレッグタイプのセンタースタンドは安定感があっておススメです。
車種によってつかない場合があります。

ロードバイクの場合はスタンド選びに困りますが
据え置きタイプのスタンドを持ち歩いてしまうっていうのも
荷台が大きいトレーラーならではの手段かと。

 

 

こだわりってわけではないんですが、
ベビーマークを付けてみました。
マスコットキャラクターのご存知、HTBのONちゃんです。

知ってるでしょぉ~。
水曜どうでしょうでおなじみのHTBのマスコットキャラクターですね。
(知らないって??)
子供たちが大きくなって乗らなくなったら・・
高崎のダルマを積んで走ってやろうかな(笑)。

===================
じてんしゃのサイド商会 鴻巣店
埼玉県鴻巣市加美3-3-29
TEL/FAX 048-596-2974
info@e-saido.com http://e-saido.com
===================