サイド商会主催 バーレー チャイルドトレーラー オーナーズミーティング 【終了しました】

埼玉県鴻巣市の自転車専門店サイド商会鴻巣店です。
2019年4月14日の日曜日にサイド商会主催で行いました
バーレーのチャイルドトレーラーオーナーズミーティングが
事故無く無事に終了いたしました。

6台=6家族のチャイルドトレーラーでの走行イベント

 

ざざ~~とお店に集まったチャイルドトレーラーは計6台。
2台はバーレー正規輸入代理店のライトウェイ様からお貸出しいただき
オーナー4組、ご興味のあるかた2組。
1歳未満のお子様から小学生まで計8名。
トレーラーを引っ張るお父さん6名、一緒に並走してくれたお母さん2名、
目的地の道の駅に車で先回りしてくれたお母さん3名、
トレーラーに乗れなかったご兄弟が4名と、、
トレーラー6台でも6家族なのですごい人数です。

とにかく安全に、お子様が楽しいイベントを

今回のチャイルドトレーラーのオーナーズミーティングは
サイド商会では初めてのイベント。

「子供たちをのせて走っても楽しいチャイルドトレーラー。
トレーラーオーナーがみんなで走ったらどんなことになるんだろう??」

ちょっとワクワクしてしまうイベントになりそうだな、と思いながらも
正直、オーナーズミーティングってどんな感じになるんだろう??

期待と不安を抱えつつも、
とにかくチャイルドトレーラーオーナーの皆様と
安全に楽しくサイクリングを楽しめればと企画してみました。

 

鴻巣から吉見の道の駅まで、平均時速15km程度

サイド商会をスタートして、吉見の運動公園管理等を経由、吉見の道の駅の公園が目的地です。
道の駅までわずか7km程度の距離ですが
引っ張る自転車もロードバイクからファットバイク、MTBと様々。

天候、お子様の状態や安全に配慮して長短コースを組み合わせで
10パターンぐらいの走行ルートを検討してのスタートでした。
平均時速はかなり慎重に時速15km程度でした。

 

チャイルドトレーラーを初めて使った感想は?

今回お貸出しのトレーラーで初めてお子様を乗せて走った方が2組いらっしゃいました。
ロードバイクに取り付けをして初めて走行会で走った感想は
「想像していたよりも自然な走り」とのこと。

「お子様が乗ったトレーラーを引っ張る」ことをイメージしているので
常に重いんじゃないかって考えてしまいますが、
走り出しや巡行してる間は思ったよりも軽いんですよね。

またコーナーも自転車の動きにちゃんと合わせてくれるので
特殊な技術や曲がり方や必要ないんです。

安定感は抜群です。

もちろん、車幅や全長を意識して走らないといけないのですが
自然と走れてしまうだけに、
逆に十分に意識していただくようにアドバイスをしております。

オーナーズミーティングの様子をインスタでアップしました。

View this post on Instagram

【サイド商会主催 バーレー チャイルドトレーラー オーナーズミーティング】 埼玉県鴻巣市の自転車専門店 サイド商会鴻巣店です。 昨日サイド商会主催で行いましたバーレー のチャイルドトレーラーオーナーズミーティングの様子です。 ちょっと修正してロングバージョンで再アップしました。 いつものポタリングが、チャイルドトレーラーを使ってみたら、あら?!? お子様との遠足に早変わり✨✨ #家族で楽しむサイクルライフ をテーマに様々な取り組みをやってきましたが、何か少し形になってきたかな??と、たくさんの皆様のご協力をいただきながら感じる今日この頃です。 「サイド商会が提供できる自転車の楽しさって何だろう??」そんなことを日々考えております。 #鴻巣市 #埼玉県 #サイド商会 #BURLEY #バーレーチャイルドトレーラー #行田 #熊谷 #籠原 #北本 #桶川 #上尾 #さいたま市 #吉見 #東松山 #久喜 #加須 #羽生

A post shared by サイド商会 鴻巣店 (@cycleshopsaido) on

当日はちょっと曇りぐらいで風もなく走りやすい天候!
ということで荒川サイクリングロードを通って
お子様があまり通ったことがない御成橋下の冠水橋まで大回りして
車の通りの少ない吉見の運動公園の裏側を通り、
吉見運動公園の管理棟でお楽しみの「もぐもぐタイム」。そして道の駅に向かいました。

もぐもぐタイムでお子様 大喜び


休憩を入れつつも30分以上走ってしまうと
お子様もちょっと飽きが来てしまう、、そろそろかな??タイミングでもぐもぐタイム♪
「吉見のイチゴにチョコレートをコーティングしたデザート」が登場!
お子様たちのテンションが一番上がってましたね。大成功!

トレーラーライドは遠足気分!

今回はトレーラーオーナーの皆様との交流と情報交換がメインになればと
開催してみたわけですが、
いざやってみると、サイクリング中に子供たちの喜ぶ声がワイワイと賑やか、
吉見の管理棟でのもぐもぐタイムや道の駅でパンやアイスを食べたり
参加したお子様同士で公園で遊んだりと
子供たちの喜ぶ笑顔がたくさん見られました。




やっぱりお子様が喜ぶ笑顔が一番うれしい!
今回、開催してよかったなぁ~としみじみ感じました。

バーレーのチャイルドトレーラーオーナーズミーティングは
自転車に乗れないお子様やスポーツ車と一緒に自転車で走るにはまだ不安なお子様ととでも一緒に楽しめる
遠足みたいなサイクリングになりました。

お子様との「今」を大切にしているトレーラーオーナー様から
チャイルドトレーラーの様々な楽しみ方をお伺いすることができて
大変参考になりました。

また是非、第2回のバーレー・チャイルドトレーラー・オーナーズミーティングも
開催してみたいと思います。
(トレーラーに限らず家族サイクリングでも良いかな??検討中です)

#家族で楽しむサイクルライフ をテーマに
サイド商会にできる様々な自転車の楽しみ方をご提供できればと考えております。

 

最後にチャイルドトレーラーオーナーズミーティングに参加してくださいました皆様、
試走にご協力いただきましたチーム員の皆様、
試乗車の貸し出しをしていただきました正規輸入代理店のライトウェイ様、
開催にあたりご協力いただきました皆様に深く御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。

トレーラーとけん引した自転車についてはインスタにて

View this post on Instagram

チャイルドトレーラー ミーティングにご参加の皆様の自転車のご紹介。 ファットバイクに取り付けしたチャイルドトレーラーはフロントカバーを自作カスタムしたハニービー。これは凄い!色が抜けてきたカバー交換!カモ柄の布で自作してしまうとは!!フロントネットやビニールカバーも完璧でした。まさに力作! ブリヂストンアンカーのRMZに取り付けしたのはメーカー様からお貸出しいただきました2019年モデルのディーライト。モデルチェンジしてフロントキャスターも付属になり、各パーツが使いやすくなってます。 今回はつかいませんでしたが、フレームのエンド形状によっては取り付けのためのオプションパーツが必要になります。 今回私が使用したのがGIANTの最新モデルのE-BIKE エスケープRX-E+。スルーアクスルの為、取り付けにはオプションパーツが必要になります。 チタンゴールドのアンカーRS6には2019年モデルのアンコールを取り付け。こちらもフロントキャスターが付属になりました。 トレックのMTBに取り付けしたのはハニービー。キャスター付き二人乗りモデルなので一番人気のモデルです。 ワンバイエスのクロモリロードに取り付けしたのもハニービー。チャイルドトレーラー にはファットバイクやクロモリロードが似合いますよね。リアディレイラーをR8000系のロングゲージに、スプロケットはロー側30Tに交換しています。お子様を2人乗せる場合は軽いギアが有ると安心です。 普通の自転車からスポーツ車まで、お気に入りの自転車を簡単にお子様2人乗りの自転車に変身! #サイド商会 #鴻巣市 #埼玉県 #バーレーチャイルドトレーラー #BURLEY

A post shared by サイド商会 鴻巣店 (@cycleshopsaido) on

===================
じてんしゃのサイド商会 鴻巣店
埼玉県鴻巣市加美3-3-29
TEL/FAX 048-596-2974
info@e-saido.com http://e-saido.com
===================